TOP » ゲスト満足度の決め手!広島の結婚式料理事情 » ドリンク

ドリンク

結婚式で何気なく出されるドリンク。料理の引き立て役だけでなく、披露宴の開始・食後など式の節目を彩る大切な役割をもっています。そんな大切なドリンクの相場や種類などをまとめてみました。

結婚式のドリンクの相場

広島の結婚式料理_ドリンク

画像協力:ル・クラブ・ド・マリアージュ

ドリンクの相場は1人あたり3,500~4,000円と言われています。飲み放題でこの値段だと、1人5~6杯飲むと元を取れる計算です。しかし式場のプランによって飲めるドリンクの種類が異なっているので注意が必要です。一般的にビール・ワイン・日本酒・スパークリングはカバーできますが、ソフトドリンクやカクテルなどはプランのグレードアップが必要なことも。ゲストがどのようなドリンクをどれくらい飲むかを伝えて、見積もりを出してもらうと良いでしょう。

広島の結婚式費用は
どれくらいかかる?
実際の見積もりを確認!

結婚式のドリンクの種類

広島の結婚式料理_ドリンク

画像協力:ル・クラブ・ド・マリアージュ

結婚式では次々にドリンクが運ばれてきますが、ウェルカムドリンク・乾杯酒・食中・食後のドリンクなど式のシーンによってドリンクの種類が違っています。

ウェルカムドリンク

挙式・披露宴がはじまるまでのひと時に振る舞うのがウェルカムドリンクです。披露宴の乾杯までに酔ってしまうことがないように、ソフトドリンクや優し目のカクテルを出す式場がほとんど。 必ず用意しなくてはいけないというものではないので、挙式から披露宴まで待ち時間があまりないなら出さなくても良いでしょう。予算や両家の考え方を踏まえて決めると◎。

乾杯酒

披露宴では一般的に乾杯用のドリンクを用意しています。スパークリングワインやシャンパンが乾杯酒の定番です。イタリア料理ならスプマンテ、スペイン料理ならカヴァなど、当日振る舞われる料理にあわせてお酒の種類を変えるのも良いでしょう。 「会場の雰囲気にこだわりたい」「オリジナリティあふれる式にしたい」という新郎新婦は、色のついたリキュールや思い出のカクテル・ワインで乾杯するのもおすすめです。

食事中のドリンク

食事中に出されるドリンクは、ビール・ワイン・カクテル・日本酒・ウイスキー・焼酎・ソフトドリンクなどです。料理とあわせて飲むということを念頭において、お酒の質や種類などをチェックしましょう。またゲストに子どもや妊婦さんがいる場合は、ソフトドリンクも充実させると喜んでいただけます

食後のドリンク

コース料理の最後に食後のコーヒー・紅茶が出される式場も多くあります。美味しい料理を楽しんだあとにお口直しまでできるとゲストに好評のおもてなしの一つで、コーヒー・紅茶に新郎新婦の思い出のお菓子を添えるとさらに印象がアップ。満足度をあげられる食後のドリンクですが、式場によっては別料金が発生することも。1人あたり300円ほどですが、ゲスト全員となると大きな出費になります。

ドリンク飲み放題の
メリット・デメリット

広島の結婚式料理_ドリンク

画像協力:ル・クラブ・ド・マリアージュ

結婚式には飲み放題のプランが選べるところもあります。いくら飲んでも料金が変わらない飲み放題にも実はメリット・デメリットがあります。

メリット

飲むのが大好きなゲストを満足させられる

飲み放題ならどれだけお酒を飲んでも料金が変わらないため、お酒が好きで大量に飲むというゲストが多くても安心できます。特に披露宴は普段よりお酒の量が増えてしまいがちなので、予想外の出費にならないようはじめから飲み放題にしたという方も多いようです。

量を気にせず、お酌まわりができる

結婚式では両家の両親がゲストのテーブルをお酌してまわることがあります。その際にお酒の量を気にせずにお酌できるのが飲み放題のメリット。「お酌できるお酒は〇本まで…」と考えてお酌をすると、その緊張感がゲストにも伝わってしまい、ぎこちない空気になってしまいます。ゲストや両親と楽しく会話をしながらお酌ができるようにするためにも、飲み放題がおすすめです。

デメリット

ドリンクの種類が少ないことも

飲み放題の場合、式場によってはドリンクの種類が少なく設定されていることもあります。飲み放題でも好きなお酒がない場合は不満がるゲストも。また、ゲストに子どもが多い場合はソフトドリンクの種類にも気を配りたいところ。お酒やソフトドリンクの種類を増やすためプランのグレードアップをすると、1人あたりの予算が高くなってしまうので注意が必要です。

飲む人が少なければお得にならない

ゲストが全体的にお酒を飲まないという場合は、飲み放題にしないほうがお得になるというケースも。親族や友だちが普段の飲み会でそこまで飲まないという方は、無理に飲み放題にしないほうが賢明な選択です。式場によってドリンクを単品で提供しているところや、何本までならいくらというプランもあるので要チェック。予算とゲストのことを考えながらプランを選びましょう。

結婚式のドリンクを決める
ポイントは?

広島の結婚式料理_ドリンク

画像協力:ル・クラブ・ド・マリアージュ

ドリンクは式場ごとに、値段やドリンクの種類、プランが異なります。

パーティーの大きさやスタイル、ゲストの顔ぶれをプランナーにしっかりと伝え、ドリンクは飲み放題にするか、実数での精算にするかを相談しましょう。式場には複数のプランがあるので、特に希望を伝えないと、式場のお任せでプランが決められてしまって、結果的に高くついてしまったなんてことも。また、最初は商品ラインナップの少ない安価なプランだったのに、当日までに豪華にプランになって見積もりが高くなってしまったというケースもあります。

家族や親族中心の会食や、フォーマルからカジュアルまでのさまざまな披露宴。人数やスタイルも様々なので、その会場にどのようなプランのラインナップがあるのか、プランによって内容の違いはどうなのかなど、しっかりと確認をして、ドリンクを決めていきましょう。

写真・取材のご協力していただいた
広島の結婚式場
ル・クラブ・ド・マリアージュ
ル・クラブ・ド・マリアージュ

ゲストに大好評と人気のお料理がおいしい結婚式場「ル・クラブ・ド・マリアージュ」。レストランとしての利用も可能な自慢の料理は、半調理済み食材や冷凍食品などは使用しない手間ひまかけた逸品。そんな美味しい料理が、約3,200坪の敷地に建てられたリゾート地のようなゲストハウスで、素敵な時間とともにいただけます。

住所:広島市安佐南区大塚西6-7-17

ル・クラブ・ド・マリアージュの詳細情報はこちら>