TOP » 結婚式を最高の思い出にするための準備&計画 » 人数・予算
(招待客リストアップ)

人数・予算
(招待客リストアップ)

結婚式の招待客に最適な人数など、ゲストの人数についてまとめているページです。

結婚式の
平均招待人数は?

いざ結婚式の準備に取り掛かる前に、あらかじめ決めておくべきことがあります。それが招待するゲストの人数。ゲストの数によって、式場の規模や予算には大きな変動が生じます。できればブライダルフェアなどへ参加する前に、大体の人数を算出しておきましょう。

ではそもそも、結婚式の平均的な招待人数はどのくらいなのでしょうか?

広島県の結婚式の平均的な招待人数

広島の結婚式_式場

画像協力:ル・クラブ・ド・マリアージュ

広島県は、だいたい全国平均に近い人数を招待するカップルが、多い様子です。

地域別に見ると北海道や東北など、寒いエリアの結婚式は盛大に行われることが多いようで、平均招待人数は80~100名にまで及びます。特に北海道は「会費制」の結婚式がスタンダードなため、新郎新婦も声がかけやすいようです。

とは言え、上記はあくまでも平均値。「自分たちがどのような結婚式にしたいか」と考えながら、ゲスト人数を算出していくと良いでしょう。

親族、会社関係、友人の割合は?

広島の結婚式_ウエディングケーキ

画像協力:ル・クラブ・ド・マリアージュ

近年は必要以上のゲストを招かず、親族だけで結婚式を執り行うカップルが増えています。もちろん仲の良い友人や、会社の同僚、上司などを招くカップルもいるでしょう。

以下でゲストの種類と、その平均的な招待人数を見てみましょう。

上記のように、親族だけのインティメイトな式の場合は20~30人という規模で、友人や仕事関係の人を招くとその倍以上となるのが一般的なようです。

両家のバランスは気にすべき?

広島の結婚式_式場

画像協力:ル・クラブ・ド・マリアージュ

新郎新婦にはそれぞれの親族があり、構成される人数も異なります。「招待したい友人や仕事関係の人」も同様。時にはふたりの間で、招待客の人数バランスが崩れることもあるでしょう。そんな時「大体の人数を合わせるべき?」と気にする人がいるかもしれませんが、あまり考えすぎないように。

むしろ人数合わせに腐心するあまり「なぜ私が招待されたのか…」と、気後れするゲストが生まれないよう、注意することの方が大切です。本当に招きたい人をリストアップしていくことが大切です。

ゲストが多すぎる時は
2次会を活用!

広島の結婚式_二次会写真

画像協力:ル・クラブ・ド・マリアージュ

「あの人を呼んだのに、この人を呼ばないと失礼にあたるかも…」、そんな悩みが生まれることも。それでも式場の収容人数には限りがありますから、調整はどうしても必要となります。そんな時は2次会を活用してみてはいかがでしょう。

例えば「結婚式と披露宴は親族だけ」、「2次会は友人を集めて賑やかに」など、メリハリのついた内容を企画するのも一案。式と披露宴では親族にパートナーを紹介して思い出を語り合い、2次会では友人たちと賑やかに盛り上がれば、双方のゲストにとって楽しい思い出になります。

また若いゲストには祝儀が大きな負担になってしまうことも多いので、2次会を会費制にすれば、より参加しやすくなるというメリットも生まれます。

写真・取材のご協力をしていただいた
広島の結婚式場
ル・クラブ・ド・マリアージュ
ル・クラブ・ド・マリアージュ

小高い丘の上に見える白いチャペルが目印のル・クラブ・ド・マリアージュ。広島市内から車で10分とは思えない、非日常が過ごせます。

住所:広島市安佐南区大塚西6-7-17
受付時間:平日 AM11:00~PM8:00、土日祝 AM9:00~PM9:00 年中無休(年末年始を除く)
駐車場:90台(無料)

ル・クラブ・ド・マリアージュの詳細情報はこちら>